Twitter初心者が運用する時の注意点!設定の仕方や運用方法について解説

この記事の結論

  • Twitterは集客や採用、情報交換のためのツール
  • 運用の前に設定を完璧にすべし
  • 運用の際はお金をかけすぎず、型に沿って運用

そもそもなんでTwitter運用するの?

フリーランスや事業を行なっている人がTwitterを運用している背景には以下のようなことが考えられます。

  • 集客のため
  • 採用のため
  • 同業者と意見・情報交換

ただ適当に発信してるんじゃなくて、目的を持って発信してるんだね!

そうなんです!なので、発信方法や時間など色々考えながら発信しているんですよ〜

Twitter運用の注意点(設定編)

ここからは実際に上で書いた目的でTwitterを運用する際、注意していきたいことを

「設定」と「運用」の2パターンに分類して説明していきます!

プロフィールの最適化

プロフィールに設定することは以下の通りです

  • 自分が何者か
  • 発信内容
  • ストーリー
  • 実績
  • 挑戦していること
  • どんなターゲットに向けて発信しているか

これらのことを書いたサンプルがこちらです。

ユーザー名に何者かを表す

ユーザー名に自分が何者かを記載することで、自分のツイートを視認した人が

プロフィールに飛ぶことなく「どんな人なのか」を一目で確認することができます。

proアカウントに設定する

プロアカウントは2021年11月に実装されたばかりの新機能です。

Twitter Proについてわからない方はこちらをご覧ください。

アイコンの設定

アイコンは顔出しの人も、そうでない人もバストアップの写真がオススメです。

その理由はTLを眺めているだけでもわかるようにするためです。

また、清潔感のあるアイコンを活用することで、フォロワーに与える印象も変わります。

フリーサイトで自作する、もしくはココナラなどのサイトで外注するといいでしょう。

Twitter運用の注意点(運用編)

ツイート内容

Twitterを運用している人の発信内容は、ある程度の型に分類されます。

インフルエンサーの発信を分析し、3つの型に当てはめてみました。

※これからも分析していくので変わっていく可能性があります。

  • 有益系

有益の型には書籍や経験から得た情報や知識を140字で表しているものです。

これらの内容は自分の得意としている分野や集客したい属性のアカウントに向けて

発信している内容になります。

  • 共感系

この型は「それ私も思ってた」や「こんな考えがあると良いよね」のような感情を引き出させる内容です。

「〇〇あるある」のような形式で発信しているものも共感系に当たります。

  • 価値観系

発信者の価値観や大切にしている考え方、

行動の仕方を発信している場合はこの型に当てはまります。

このようにTwitterをビジネス的な運用をしている人はある程度決められた形式の元で運用し、

着実にフォロワーを増やしているのです。

フォロワーを買ってもあまり意味がない

フォロワーは買うことができます。

ネットで買うことができるそうですが、外国人であったり、日本人でも全く関係のない属性や

アクティブアカウントではない可能性があります。

Twitter運用の目的がマネタイズや自分の認知を高めるための運用であれば、

同じ属性や同じ価値観をもった方からフォローをしていただき、

ファンを増やしていく必要があります。

そのためにはフォロワーは買うのではなく、

フォローしていただかなければ意味がないのです。

独学はかなりキツい

Twitter運用をする中で独学はかなりキツいです。

その理由は、「運用にはある程度型があるから」です。

運用の型についてはこちらの記事を参考にしてやってみてください。

一ヶ月で200人のフォロワー増加、120000インプレッションを達成した運用方法です。

詐欺アカウントに注意

だいたい顔出ししてないんだから、詐欺アカウントなのかどうかなんてわからないよ〜!!

そうなんです。私を含め、だいたいのアカウントが顔出しをしていません。

そのため、Twitter開設間も無く言い寄ってくる人に対して「親切な人が来た!」

こんな印象を抱いてしまう人もいると思います。

これは私の実体験ですが、10月に開設をした時に「すやさんこんにちは!」

「是非ブログやアカウントの添削をさせてください!」と言い寄ってくる人が多くいました。

こんな親切な人いるんだ…!
是非添削してください!

とお願いをし、LINE交換するとzoomミーティングに招待され、

適当な添削を受けた後、30万円の商材を買わないか提案されました。

これが高額かそうではないか、人それぞれ感覚があるとは思います。

しかし、Twitter運用を始めたばかりで商材に手を出すのはまだ早いです。

実際に運用開始二ヶ月弱で400人のフォロワーができている私は

商材はもちろん、オンラインコミュニティーにも入っていません。

バズツイートもなく、スピード感は人並みですが、

商材を買わずとも先人の残してきた方法をその通り実践するだけで

ここまでは楽勝に到達できます。

焦らずお金をかけすぎず、小さく始めることをオススメします。

まとめ

今回はTwitter初心者が運用する際の注意点をまとめていきました!

Twitterはある程度継続していくことが必要ですが、

継続して発信していけば自分が成果を出していけばそれに比例して

とてつもないパワーを発揮するものだと思っています。

時間はかかるかもしれませんが、コツコツやっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA